読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕焼けと星空と街灯と

趣味のこと、生活のこと、仕事のこと。日々のことをなんやかんやと。

きっと数年後同じことを言っている

引越しの準備が進まねえ〜〜〜。

 
ということで引越しするにあたってやってきたことをとりあえずばーって箇条書き。
あとでまたまとめ直すと思うけれども。

物件を探す

・エリア、家賃、間取り等の条件を決める
・条件を若干緩めつつSUUMOやHOMESなどで検索
  (徒歩10分以内がいいけど15分以内にしてみる等)
・良さげな物件を見つけたら不動産会社に連絡してアポ取り
・不動産会社に訪問し、見つけたものやそれ以外に同条件であるか等相談
・今回はドンピシャ物件を見つけたので即入居申込手続き
  (入居申請するにあたって内見は必須なのだけど、今回はまだ入居されていたので後々内見することに)
・申請書出しつつ内見もしつつ、自分と保証人である父親それぞれに在籍確認の連絡が来つつ審査はクリア
・指定された金額を振り込み、契約書取り交わし
・鍵が不動産会社に届いたので受け取り
 
ここまで約一ヶ月。
前述の通り、今回は申込した時点でまだ退去されてなかったので時間が掛かってます。内見しないとトラブルの元になるので審査や契約が進まないのですね。途中何度か不動産屋とやりとしてるけどほぼメールでした。
 
ちなみに必要になったのは、住民票、通帳、認印、勤務先に在籍してることがわかる書類と雇用条件が分かる書類。(家賃の振込口座登録、契約書への捺印、支払い能力があるかどうかの確認の為などですね)
あとイニシャルコストとしては敷金・礼金・仲介料がそれぞれ家賃1月分、初月の家賃、家財保険、鍵交換代などでお金が発生。家賃が10万としたら45万ぐらいですね。うちは敷金が2ヶ月分だったので55万か。フリーザ様の戦闘力より高い。
 

引越しの準備(現在進行形)

・現住居の解約申請→済
・現住居の家財保険解約→済
・電気の引越し手続き→済
・水道の引越し手続き→済
・都市ガスの開通手続き→済
・プロパンの解約手続き
郵便物の転送手続き
・銀行、免許証の住所変更手続き
・プロバイダ探して契約
プレミアムバンダイで申込済分の送付先変更
 
・引越し業者への依頼と日時調整→済
ダンボール準備→済
・冷蔵庫、洗濯機、ベッド、ガスコンロの購入
・カーテン他の家財購入
・粗大ゴミ回収の依頼と粗大ゴミ処理券の購入
 
やること多すぎわろた。
今パッと浮かんだやつだけ書いたけど他にももっともっとあるかもしれない。
何度仕事柄使うガントチャートで工程表組み立てようかと思ったことか。3回ぐらいは思った
 
なんやかんやで引越し自体は10月11日(日)の午後以降となりまして。明日は朝からガスの開通立会いで新居に行きつつ、再度部屋の寸法確認して洗濯機と冷蔵庫とベッドを決める予定。あとバルサン焚いてくる予定。
 
もうねー、時間がねえ!あと金もねえ!
前職の退職金と有給と振替休日の未消化買い取ってもらったのこの引越しでほぼ全部消えるよ!!\(^o^)/
こんな感じなので、引越し前夜にトランザムバッタンバッタンやってるのが想像に難くない感じですが、あとちょっとなので頑張ろうと思います……。
 
余談
引越し業者さんとのやりとりはこんな感じでした。
・現住居の管理会社から紹介して貰う
・希望日とAM希望で出した後、時間フリー等確実に安くなる条件での試算を聞く
・そこにもう一押しなんとかなりませんかと押す
・彼女も引越すのでそちらも考慮して安くならないか押す
(これについては彼女分で少し安くするという話に)
そんな感じで当初AM希望で6.4万→PMで5.5万→もう一押しで5万まで下げましたとさ。
 
つづく!